pp56vgstke (pp56vgstke) wrote,

台風18号 嵐山?渡月橋ほぼ冠水

あって人の内面を重視するようになったんじゃない?」

「なんにせよ、嬉しいものです。あの二人、きっと伸びますよ」

「識先生のお墨付きか。期待のルーキーだね」

 軽口を叩きながら僕と識は帰途につく。tumi リュック

 翌朝。

 ライム=ラテが消息を絶った。

************************************************
ご意見ご感想お待ちしています。

アルファポリス様のファンタジー大賞に参加中。ご投票頂ける方は黄色のバナーをぽちっとお願いします。不完全燃焼

 いつもなら開店前の清掃には必ず戻ってきていたライムが戻らない。

 それどころか、昨夜最後にいたはずの区域に戦闘の痕跡が見つかった。

 アクアとエリスは何事も無く戻ってきたと言うのに、彼だけが危険を伴うような場所に近づいたんだろうか。でもそんな報告は受けていない。

 識にロナさんの動きを確認したけど、昨夜の彼女に動きは無かった。

「ライムさんは、後は商人ギルドに顔を出して戻ると言っていたんですが」

「見敵必殺の指示も無いのに戦闘は不自然。あの人ならまず逃げる。そして尾行する」

 そんな指示をした事はかつて一度も無いよ、エリス。
 それと、もう言葉に突っ込む気は無いからな。
 戦争でもするなら別だけど、森鬼は基本調査員みたいに動いてもらっている。ライムが姿を消したらしい戦闘跡地は確かに二人とライムが別れた場所から商人ギルドへ向かう途中だった。彼は例えいきなり襲撃されてもあっさりとやられるような腕じゃない。刃を交えながらも逃げてやり過ごし、戻る相手を尾行して僕に報告に来る。それが出来る人だ。

 となると、考え難いけど逃走さえさせてもらえない相手か。この都市に誰か新しく腕利きでも入ってきたのかな。どこかの商人に専属で雇われると言うパターンなら冒険者がこの街に入ってきても不思議は無い。

 ドワーフに店を任せて僕達は二階で顔をつき合わせている。こうしていられるのも忙しくなるまでの間だ。流石に彼らだけで店を回すのは酷だから、アクアとエリスには店に戻ってもらわないといけない。どの道、ライムが捕まるかやられるかしたのなら二人の実力では同様にやられる可能性が高い。

 僕と識で動くのが妥当だろう。tumi 財布

 ライムの危機だと言うのにまだ落ち着いていられるのは、彼がヒューマンだからどうでもいいと言う訳じゃなく、戦闘の痕跡を調べた識が命は無事だろうと言ってくれたからだ。勿論、それを妄信してのんびりと探す気は無い。一刻も早く助ける心算でいる。戦闘で命を落としていないからと言って今も無事とは限らない。ただ、攫った以上は何か目的があると思うから少しは猶予がある筈。

「ライドウ様、どうやら一杯食わされたのかもしれません」

「……ロナさんに動きは無かったんだろう?」

「ええ。ですが、以前聞いた念話の妨害、祝福を抑制する指輪の話と状況が一致します。何か奇妙な力の流れが。どうやら、連絡はさせてもらえなかったかと。このような技術は魔族しか持ち得ないかと思いますが」

「あれか……。使われた痕跡があるんだ? ロナさん以外にも何人か入り込んでいて、隠していた手札で僕達に喧嘩を売ってきている?

「可能性は、あると思います。奴ならこの程度、隣人と握手したままやりかねません」

「……。他に何か彼の居場所に関係する情報は?」

「気になる人物の魔力を見つけました。学園図書館の司書エヴァ。彼女の魔力が何故か現場にありました」

 エヴァさん。確かに予想してなかった人物だな。図書館の司書である彼女が出歩く場所でも時間でもない。

 それなりに
http://www.bagsradiate.com
  • Post a new comment

    Error

    Anonymous comments are disabled in this journal

    default userpic

    Your IP address will be recorded 

  • 0 comments